Welcome to my blog

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

バキュ

バキュ

本年の8/13(日)に開催される、コミックマーケット -夏コミ(C92)- 3日目で注目の作品を発表される、『姫月彩良ブリュンヒルデ』先生と、『ぼの』先生の特設応援ページです!

当日、東京ビッグサイトに足を運ばれる皆様に、是非チェックいただければ幸いです!


『姫月彩良 ブリュンヒルデ 先生』作、ダークファンタジー『DYRA』のご紹介です。


DYRA 姫月彩良 ブリュンヒルデ 先生作
(イラスト:花リン様)

文明が3度滅びた「その後」の世界の、ようやく文化と文明が蘇り始めた『この地』が舞台のダークファンタジー小説。
片田舎の村で暮らす少年タヌは人喰い狼に襲われ、村が謎の集団の焼き討ちに遭い絶体絶命になった場面で、青い花びらをその身に舞わせながら圧倒的な強さで剣を振るう美女、DYRAとの出会いで救われる。
帰る場所を失ったタヌは「不死身の錬金術師RAAZを殺すために追っている」というDYRAと行動を共にする。
町から町へと移動する中、タヌは行方不明になった両親を捜そうと心に決めるが、次々と陰謀や悪意の手が伸びてくる。(姫月先生)

DYRA ~La gotico amore e vendetta storia~
「小説家になろう」での連載ページ
http://mypage.syosetu.com/499510/

「Pixiv」での連載ページ
https://www.pixiv.net/series.php?id=786978


-商品情報-

  文庫版 DYRA (A6文庫サイズ 200P -500円-)
   "DYRA the Paperback"

  電子書籍版 DYRA (A6文庫サイズ 202P -300円-)
   "DYRA the Digital"

  限定特典付 DYRA (A6文庫サイズ 200P -700円-)
   CielPさんコラボのイメージソング"Rose Bleue"付! -数量限定-
   "DYRA the Xtreme"

DYRA タイアップ曲『rose bleue』(作詞・作曲 CielP様)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm31649052




壮大な世界観ですよね!
自分も姫月先生作の『DYRA』を拝読したのですが、大人がどっぷりハマれるファンタジーアース小説です。
魅力溢れる個性的な登場人物、時を超えて絡み合う思いと感情。

読み初めたら止まらない姫月作品。
圧倒的な表現力と、悪意と「この地」の描写。

「この物語の結末はどうなるんだろう...」

本当は怖いグリム童話を愛読されている大人の女性や、ファンタジーだからこそ、作品と世界観を味わい尽くせる。
活字を愛される皆様に特にオススメです!

「姫月彩良!?こんな作家が日本にいたのか!受賞経験がある覆面のプロか?」と、皆様がビックリされると確信しております。




『ぼの先生』作、『月の女神と夜の女王』のご紹介です。


月の女神と夜の女王 ぼの 先生作
(イラスト:うなぎ様)

北関東の地方都市に住む、とある双子の姉妹の物語。
妹の月姫(ルナ)は学校と父親の経営するコンビニでのアルバイトに追われていた。
姉の裏月(ヘカテー)は高校を中退し、実家を飛びだしてバンド活動をしていた。
二人はともに育ったのにいつしかすれ違い、互いに拒絶するようになってしまう。
各章毎に、姉妹+αの視点が入れ替わりある結末へと向かう。(ぼの先生)

月の女神と夜の女王

「小説家になろう」連載ページ
http://ncode.syosetu.com/n0290dz/


-商品情報-

  月の女神と夜の女王 (A6文庫サイズ 342P -500円-)




誰もが経験した、葛藤、そして解放への迷い。

新進気鋭の若き作家、ぼの先生が描かれる『ルナヘカ』には共感の世界が詰め込まれています。
姫月先生とお話する機会がありまして、「ぼの先生の作品を、心の世界を旅される方々に是非ご覧いただきたいです」と仰られていたのを覚えております。

近すぎるから、遠くなってしまう関係って大人になってもありますよね。
そして誰もが考える、あの頃にあったかもしれない「もしも」という別の生き方。
双子という鏡のようなお互いを意識する姉妹が、「if...」を余すことなくお届けします!

私達があの頃に置いてきた、忘れ物の欠片を拾い集める記憶の旅。
瑞々しい心の描写。

ルナ(月姫)とヘカテー(裏月)の物語と通して、鏡の中のもう一人の自分に出会える作品です。





日程:8/13(日)コミックマーケット -夏コミ(C92)- 3日目
販売会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)
東2ホール R-04a サークル名:11PK(イレブンピーケー)様




姫月先生、ぼの先生、お二人の作家さんが織りなす「青と月の世界」
秋の夜長に最適な、読み応え十分な作品ですので、何卒よろしくお願いいたします!m(_ _)m


引き続き、同時更新
【聖書シリーズ】誰が怒っても否定しても、潜在意識、阿頼耶識は見捨てませんも、よろしくお願いします!

Comments 3

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/08/08 (Tue) 21:32 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/08/09 (Wed) 14:10 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/08/09 (Wed) 14:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply