山さえも動く潜在意識の力 - 潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

バキュ

バキュ

-
こんにちはー(・∀・)ノ

聖書に「芥子粒ほどの信念があれば山をも動かす」というキリストの言葉が有ります。

上記の様に、人間は行動等の自力で解決するのは常識の範囲内に思考と力が制限され、出来る範囲に限界が現れるけど、芥子粒(けしつぶ)ほどの小さい信念が有れば、山さえも動かす事が出来る潜在意識の力を使う事が出来る。
というように、聖書の時代から言われています。(・∀・)

聖書の言葉と言うと私達にとって余り身近な言葉ではないのですが
この聖書の言葉を人生の教訓として活かされている有名な方がいらっしゃいます。
作家、タレント、俳優等、マルチな才能で活躍されている
元格闘家の須藤元気さんです。(・∀・)

須藤さん曰く
「自分が幸せだと思えれば、幸せな現象のみ経験します。チャンネルと同じです。この世界に生まれて幸せだと思えば、世の中幸せになる。モノの見方ひとつで、世界が変化する。自分のチャンネルを変えるだけで、可能性が変化する。どんどん可能性が大きくなっていきますね。」
その為に「芥子粒ほどの信念を持てばいいんですよ。」
と語られています。(・∀・)

須藤さんは自身の経験を交え潜在意識の法則を上手に使う方法を、成功者ならではの視点で語られていているのですが、彼が聖書の「山をも動かす」という一節をから言葉を引用されているのを見ると、彼の様な成功者が「山をも動かす力」が有ると確信されているのが理解出来ますよね。(・∀・)
改めて私達の願望と重ね合わせてみましょう(・∀・)
「今抱えている問題は常識の範囲の思考に縛られなければ、簡単に解決できる。」と達成への確信と安心感が心の中から湧き出して溢れそうなくらいに幸せな気持ちになれますよね。(・∀・)

他にもキリストは「神殿を一日で建てる」等といった奇跡を起こさなければ不可能と思われるような事を言っているのですが
これに関しては、戦国時代に秀吉が一日で城を建てたといった事実が有るのですが、頭と常識に縛られなければ出来るという事を、見事に証明していますよね。(・∀・)

私達が持つ恋愛や健康、人間関係に収入等、様々な願望は、山を動かす事や神殿を1日で建てる事に比べれば、いとも簡単な事であるのは明らかですよね。(・∀・)

周囲の言葉に流されたり、潜在意識に任せるべき過程を考えてしまうと常識の範囲内に縛られてしまいます。(・∀・;)
行動が伴う自力に頼りすぎたり、難しく考えすぎず、結果のみをイメージして上手に、山をも動かす潜在意識の力に全てを任せて、安心感と達成感に包まれて、上手に達成したいものですよね。(・∀・)

今日は、奇跡は難しく考えたり常識に縛られない事で起こせるといった話しでした。(・∀・)

スポンサード リンク






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



最終更新日-0001-11-30
Posted by