潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

バキュ

バキュ

-
こんにちはー(・∀・)
今日は瞑想中に「空」を感じる事で成功しようといった話しを紹介させて頂ければと思っております。(・∀・)

私達は願望と向き合う時、必ずセットで瞑想者自身が置かれている境遇や条件も一緒に考えてしまいます。

「お金が欲しいけど稼ぐ当てが無い」
「好きな人は別の人を見ている」
「私は振り向いて欲しい人から嫌われている」

本当に探せば自分自身を取り巻く色んなものが出てきますよね。(・∀・;)
この境遇や条件という物を、私達は欲している願望に対してのイメージより先に真実として受け止め、実体がある物として潜在意識に引き渡しています。
実体がある物としてリアルに認識すれば、潜在意識はただただ、その通りの結果を運んでくるので、結果として私達は上で挙げさせて貰った様な、外の条件や境遇に振り回される事になってしまいます。(・∀・;)

潜在意識は私達が自身を取り巻く境遇に捕らわれないのであれば
そういった物は無いものとして、願望達成への障害である境遇や条件を全て無くし白紙状態にしてくれます。(・∀・)

外の条件に振り回されず、結果だけを先取り観測するイメージの重要性が見えてきますよね。(・∀・)

どんなに好きな人との間に感情的なわだかまりや、距離的な問題、接点の有無等の困難は
一切認めなければ、実体の無いものになり、私達の生活には何の力も発揮できなくなるんですよね。(・∀・)

押しつぶされそうな境遇をお持ちの方も多いかと多いかと思います。
困難と正面から向き合い立ち向かう方法も有りかとは思うのですが
瞑想で叶える願望は、まず取り巻く境遇を無いものとして、結果を手にした事だけに集中して
全ての条件や境遇を白紙に戻しましょう。(・∀・)

そうすれば容易に願望を達成できるようになりますよ。(・∀・)

般若心経では、もともと全てのものは「空」で有り、生まれる事も滅する事も無い
清らかである事も、汚れる事も無いと説いています。
自分はこの言葉に、何も存在しない無の状態でも、常に電子が発生し、完全な無(絶対無)というものは物理的に存在しないとする、現代物理学で明かされた事実が一致する様に思えます。
何も存在しない真空の中で電子が発生するように、願望に対して希望が存在しない中でも、常に希望が発生しているんだと常に感じて生活しております。(・∀・)

夢も希望も何も残って無い無に見えても、その無の中に必ず可能性が発生していますよ。(・∀・)
今日は本来無である条件に惑わされず、自分本来の道を進もうといった話しでした。(・∀・)

スポンサード リンク






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



最終更新日-0001-11-30
Posted by