Welcome to my blog

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

バキュ

バキュ

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

今回は、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、「願望が叶えられるのが当然なんだ」という世界を、皆さんとご一緒できればと考えております。
特に復縁や片思いなどの恋愛系の願望ですと、「どうして叶わないの?」と行き詰まることがありますよね。
そんな不安や悩みを、本日は一緒に吹き飛ばしましょう!(・∀・)


潜在意識、阿頼耶識の視点で見れば、大好きな人も無限に存在します。
大好きな人に嫌われた?潜在意識、阿頼耶識の視点で見れば、お相手は無数に存在するので大丈夫です!


さて、早速なのですが、皆さんは大好きな人のどのように見ていられますか?
誰かと会話しているところを眺めたり、LINEやメールで返信が来ないかなと想像したり、今どんな気分で過ごしていて誰と何をしているのかなとか、色んなことが頭を過ぎって、大好きな人の色んな姿が見えますよね。(・∀・)

でも、ふと振り返ってみると、いつも見えている大好きな人の姿は、片思いや復縁などの願いが叶えられた世界の大好きな人ではなく、いつも皆さんの心を一喜一憂させてしまう、そんな切ない世界にいる大好きな人の姿ばかり追ってしまう。
そんな毎日を過ごされている方もいらっしゃるのではないかなと、拝察している次第です。

潜在意識、阿頼耶識で願望を達成する場合ですが、並行世界、パラレルワールドの考えを採用して、叶えられた世界を感じて、願望を達成するのですが、パラレルワールドの話を願望達成に絡める場合ですと、「願望達成までの過程と選択肢が無限にある」とだけ、受け止めしてしまうのですが、少し視野を広げてみると、もっと面白くて興味深い世界が見えてきます。(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識を活用して、願望達成までの過程と選択肢が無限に広がるのであれば、例えば皆さんと大好きな人が結婚される世界があり、結婚されない世界もあり、籍は入れずに恋人ととして一生を添い遂げられる世界もあります。
そして、例えば結婚した世界であっても、今年の◯月に結婚した世界、来年の△月に結婚した世界、不思議なことに今日から数日後に結婚した世界も存在していて、ただ、「結婚する世界」と言いましても、微妙に景色が違う無限の世界が準備されているんですよね。(・∀・)

無限に選択肢が広がる世界があると耳にされて、「あれ?」と感じられた方もいらっしゃるかもしれません。
皆さんが片思いでしたり、復縁を成就したいと想われている大好きな人も、無限の広がる世界の数だけ存在されているということなんですよね。
例えば、大好きな人が既に皆さんと復縁を成就されている世界もあれば、他の誰かと恋愛関係を楽しまれている世界もあります。
大好きな人が誰とも恋人にならずにアクビをされてる世界もあれば、本を読んだり音楽を聞かれて過ごされている世界もあります。
また、その一つ一つの世界から分岐した無限の数の大好きな人がいるんですよね。(・∀・)

音楽を聞いてる大好きな人の世界を考えてみると、今オーディオの再生ボタンを押した大好きな人がいる世界、再生ボタンにあと1㎜で触れる大好きな人がいる世界、天井を向いて音楽を聞いてる、その天井から視点が微妙にずれてる......などなど、皆さんが無限の選択肢と世界の中で生きられていられて、無限の数の皆さんが存在するように、大好きな人も無限の世界にいらして、同じ人ではあるけど無限の数の大好きな人が存在することになります。

なので、今この世界にいる大好きな人に固執せずに、瞑想や書く方法を通して、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、無限に存在される、大好きな人の中のどなたかと結ばれるということになるんです。(・∀・)
恋愛関連の願望をお持ちの方ですと、どうしても目に見える大好きな人の言動に一喜一憂してしまわれる傾向があるかと拝察するのですが、少しだけ勇気を出して離れてみることで、無数に存在される大好きな人の中の、どなたかと結ばれることになります!

お二人を取り巻く環境や、様々な問題を直視して「なんとかしよう」と考え始めると、どうしても、「叶わない」といった想いや、「願望達成を迎えるは難しいかもしれない」と考えてしまうものですが、目の前の一人だけに固執するのではなく、少しだけ後に下がって世界を見てみると、目の前の一人が無数に存在することに気付けて、「まだ大丈夫なんだ」ということが分かるんですよね。(・∀・)

大好きな人が無数にいるのだから、その中の一人と結ばれれば、恋愛の願いは達成されるということになります。
どんなに高い壁があるとしても、大好きな人が無数にいると感じ取れば、問題解決の落とし所も「無数にある」ということになるので、どこで何があったとしても、「願いは叶う」ということになるんですよね。(・∀・)

過程を、潜在意識、阿頼耶識に任せて、全てを委ねれば、「邪な願望すら叶う」という道元禅師のお話も、願望達成までの過程と大好きな人が無数にあるという世界観から見てみると納得できてしまいます。

例えば、「自動車」や「お金」が欲しいという願いをお持ちの場合であれば、自動車やお金は世の中に溢れているので、「無数に存在するのだから、願えば叶うだろう」という気分になりますよね。
ただ、復縁や片思いの願望ですと、一般常識で言えば、相手はたった1人しか存在ということになるので、叶えることが難しい「特定の願い」というカテゴリーで語られてしまいます。
でも、よくよく考えてみれば、自動車やお金のように、好きな人も無数に存在するので、復縁や片思いの願いも、「特定の願い」という願望ではなく、ごく普通に叶えることが可能な、一般的な願望であると言えるんですよね。(・∀・)

好きな人は無数に存在されるので、ただ叶えられた世界に飛び込んで浸るだけで、必ず大好きな人と結ばれてしまうというのが、潜在意識、阿頼耶識で叶える、「復縁」でしたり、「片思い」ということになります。

ここでなのですが、潜在意識、阿頼耶識を活用しているのに、「衝動的な行動に走ってミスをしてしまった」と後悔され「願望達成の可能性を減らしてしまった」と悩まれている方もいらっしゃると思います。

この不安や悩みに関する答えは数学にあります。
可能性や好きな人が無限にいて、その数を半分に割ったとします。
答えは「割る前の無限>割られた無限」とはなるのですが、無限は幾つで割っても無限なんですよね。
なので、何か失敗して可能性を半分失っても大丈夫です。(・∀・)

どんな失敗をしても、そのことで可能性の何割かを失ったとしても、それでも大好きな人は無数に存在しているんです。
なので、「こんなことがあったから」と立ち止まってしまうより、「それでも大丈夫」と、潜在意識、阿頼耶識を活用して一歩前に進めば、皆さんの復縁でしたり、片思いの願望は、なんの問題もなく達成、成就してしまうんですよね。(・∀・)

世間を熱狂させた、六つ子のおそ松さんではありませんが、皆さんの大好きな人は、「無数つ子」ということで、その中の一人と仮に絶縁されたとしても、他の「無数つ子」と結ばれますので、安心なされてくださいね。(・∀・)

だからといって、相手の気持を考えない言動を繰り返せば、大好きな無数つ子も一人また一人と離れていって、願望達成が遅れてしまうかもしれません。
なので、大好きな人の気持ちに寄り添いつつ、潜在意識、阿頼耶識を活用して願望達成を目指していきたいものですよね。(・∀・)

そうすれば、大好きな無数つ子さんが
「あなたと結婚するのは僕(私)!」
「いや僕(私)!」
「いやいや僕(私)でしょう!」
このように駆け付けてくれて、嬉しい悩みが増えてしまうかもしれませんね。(・∀・)

パラレルワールドで考えると、私たちが無数に存在するように、大好きな人も何十人、何百人、何万人、何億人と無数にいらっしゃいます。
このような、潜在意識、阿頼耶識の世界を見てみると、「復縁や恋愛成就が出来ないわけがない!(・∀・)」と嬉しくなりますよね!

というわけで、願望が達成された良き世界を楽しまれてくださいね!
また近日中に!!(・∀・)ノ


スポンサード リンク






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



最終更新日2017-02-23
Posted by
潜在意識復縁阿頼耶識瞑想

Comments 14

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/23 (Thu) 11:09 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/24 (Fri) 14:42 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/24 (Fri) 16:15 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/24 (Fri) 20:05 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/24 (Fri) 23:41 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/24 (Fri) 23:56 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/25 (Sat) 13:40 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/25 (Sat) 14:44 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/25 (Sat) 18:25 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/25 (Sat) 22:08 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/26 (Sun) 13:44 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/26 (Sun) 20:39 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/26 (Sun) 23:34 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/27 (Mon) 09:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply