Welcome to my blog

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

バキュ

バキュ

-
少し前にヤマト運輸、故小倉昌男氏の経営法がテレビで紹介されていました。
大和運輸は小口の企業向けの配送業者から大手企業の専属配送業者へ進出したのですがオイルショックや様々な理由から経営方針の見直しに迫られました。
そこで小倉昌男氏は郵便事業が独占していた個人を対象にした小包宅配への参入を決断し地道な営業努力などが功を奏し
そして画期的な商品等を次々に開発し個人向けの宅配でシェアを伸ばして行った歴史を紹介されていて、とても素晴らしい番組でした。

実はヤマト運輸のシェアを伸ばす切っ掛けになる出来事が全く違う所で起きていました。
郵便局の労働組合、全逓(通称JPU、全郵政(JPLU)に吸収合併予定)によるストです。
このストが原因で郵便局に預けた小包はしばらく配達されずヤマト運輸へ小包が流れ出す事になります。

採算を疑問視する声が出ても、小倉昌男氏が可能性を信じ続けた結果、大きなチャンスになる要因が別の所から来た典型的な例ではないか、と思っております(・∀・)



スポンサード リンク






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



最終更新日-0001-11-30
Posted by