Welcome to my blog

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

バキュ

バキュ

-
今日2つ目の記事です(・∀・*)
「万里一空」
宮本武蔵が説いた精神の話しなのですが、どんなに遠く離れていても同じ空に下に存在するといった意味が有ります。

「山水三千世界を万里一空に入れ、満天地とも攬る」
この世界の全てを1つにして、その世界を制するという意味で
つまり、心をシンプルにして動揺しない事が望ましいという意味なのですが
達成までの道を見失わず前へ進むといった意味でも使われます。

世の中には、個人資産が兆を超える人もいれば、望むままの恋を楽しむ人もいられます。
驚くような御長寿老人もいられれば、信じられない様な閃きと技術を持つスポーツ選手も数多くいます。

この全ての人達は同じ空の下で同じ世界を生きる、遠くて近い存在なんですよね。(・∀・)
同じ空の下の身近な成功例と考えれば、数兆円の財産を持つ事も可能だし、(望まれるかどうかは別にして)カサノヴァの様な人生を送る事も容易でしょう。

別世界の事と考えなければ、現実的な目標として感じる事が出来ると思います。
現実的な事と感じられれば、イメージが容易になり達成も容易になりますよね。(・∀・)
マーフィー等が「金持ちになりたければ、金持ちが集まるホテルのロビーでコーヒーを飲みながら新聞を読め」とアドバイスをしたのも、同じ空の下にある身近な世界と感じる1つの手段なんですよね。(・∀・)

逆に日常生活の中で慣れているんだけど、何故か難しく感じると、凡ミスを繰り返したりして、近くて遠い存在になってしまいます。
どんなに慣れていても、遠い存在と感じれば日常生活の作業も困難になります。

人は同じ世界と思う出来事を経験し、遠い無縁な世界の出来事と思う事を手放すんですよね。

貴方は好きな人を同じ空の下に生きる身近な人と感じていますか?(・∀・)
莫大な資産を持つ人が、貴方と同じ空を眺め、同じ様に太陽の下で同じ空気を吸い生きている事を実感出来ていますか?(・∀・)




瞑想前に行う30セットの腹式呼吸は慣れないと辛いかもですが
丹田(気を集め練る体内の部位)を活性化させるので
風水、おまじない、高価なグッズを買う等の方法よりも絶対的な効果が有ります。


スポンサード リンク






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



最終更新日-0001-11-30
Posted by